2017.06.30

レオパレス21、健康維持・増進のために健康指標「健康年齢」とWEBサービス「Pep Up」を導入

" 株式会社レオパレス21へ、当社サービスの「Pep Up」が導入されました。株式会社レオパレスは従業員の健康維持・増進のために健康宣言し、自社の健康経営の中で、新たな健康指標「健康年齢(R)」ならびにICT(情報通信技術)を用いたWEBサービス「Pep Up」の導入を開始しましたのでお知らせいたします。

【「健康年齢(R)」とは】  「健康年齢(R)」は、実年齢・性別に加え、血圧や代謝、肝機能、尿に関わる一般的な健康診断結果12項目の数値を使用して算出される、健康の度合いを示す客観的な指標です。この「健康年齢(R)」を実年齢と比較することで、直感的に自身の健康状態を把握することができます。  ※健康年齢(R)は、株式会社日本医療データセンター(本社:東京都港区、代表取締役:上沢仁)の登録商標です。

【「Pep Up」とは】  「Pep Up(ペップアップ)」は、ヘルスデータ・プラットフォーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮原禎)が提供するICTによる健康維持・増進のためのWEBサービスで、「健康年齢(R)」を用いて、わかりやすく情報提供・フィードバックをしています。"

https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP449835_Q7A630C1000000/